励まされた、世界が広がった、目覚めた、感動したなど、感情が揺さぶられた「大切な言葉」を現役ムサビ生卒業生から集めました。 これからムサビを目指す受験生に「ムサビバトン 〜大切な言葉〜」として届け、繋いでいきたいと思っています。
3年の授業中に講師の先生から。
線はそれでいいのか?
進路を変えるきっかけになった油絵学科の先輩のバーでの言葉
お前デザイン科だからデザイナー目指さなきゃって思ってない?
社会人になって会社を辞めたくなった時に思い出した、教授の言葉。
自分の肩書きは自分で決めること
講評会で、担当教授の作品スライドを何枚も解説付きで私達学生に見せながら言われた言葉
君たちの作品に興味ないんだよ。絵描きは何時でも自分の絵の事でいっぱいなんだ。
授業中に教授に言われたひとこと。その時から既成概念が吹き飛んだ。
“あたりまえ”なんて、この世に一つも無い
卒業式で言われた言葉
君たちは自分を再教育することになるかもしれない
だだっ広い講義室で、教壇に立つ教師から射抜かれた一言
美術は個人的であり、デザインは社会的である。
就活で悩んでいた時、講義中に聞いた言葉
全てのものにデザインがある。
卒制講評の時、自信が持てなかった自分を肯定する教授の言葉
これはあなたじゃないと創れない作品だ。人生そのものの集大成になっている。
芸祭で表現手法において対立が起きた時の先輩の言葉
人を傷つけるものはアートではない
パフォーマンスを演じた後、努力が報われた教授からの言葉
言うことなし。よかった。
授業中に教授がふと言った言葉
良いデザインには湿度が宿る
制作で思い悩み、友達に相談したときの友達からの言葉
歴史的に見たら先人たちの模倣のようになるかもしれないけど、やることは大事じゃない?
1年の共通絵画の最終課題講評後、助手さんにさりげなく言われ小さな光が灯ったひと言
私はこの作品好きだけどね。
プレゼン時に言われ、目からウロコだった教授の言葉。
(みんな、課題や作品のために使うお金を稼ぐために多くの時間をバイトに費やしているが)今は親のスネをかじってでも世界に行って見物(体験)を広めることに時間を使うべき。
何が作りたいか決めきれず、教授に相談したときに返ってきた言葉
見た人に何をどんな風に“手渡したいか”をよく考えること!
スクーリングで教授が言われた言葉
本当のプロフェッショナルとは「謙虚な表現者」である。誤魔化したり手を抜いたりは絶対にしない。
当時共通デザインの授業を担当されていた教授に教え諭して頂き、目が覚める思いだった言葉。
孤独を楽しむといい。別の大学に潜り込んで授業を受けたって良い。1人で学ぶのは孤独だけれど、それを楽しむといい。
特別講義の講師の言葉
アートの懐は深い
「スピッツ」の代表的な曲の1つで、現学長の長澤先生が基礎デザイン学科内の講義の最後に贈ってくれた言葉でもあります。気持ちをポジティブにしてくれる不思議な言葉です。
空も飛べるはず
雑談中、教授よりいただいたお言葉で、商業デザインの核心を端的に表ており、非常に納得感が強く、印象に残っている
商業デザインなんて、売上に繋がらなければ、ゴミを生産しているようなものなので、デザイナーになるからには、そこを意識すべき
作品講評のときに講師から言われ、すこし妥協してつくったことを強く後悔した言葉。
頑張ったことが頑張っただけ相手に伝わるかはわからないけれど、手を抜いたところや妥協したところは必ず見た人に伝わってしまうよ。
ヌード絵画の授業。講評中に。講師から。
君の描くおしりが凄くいい。
講評で全員に向けて言われてドキッとさせられた教授からの言葉
作ったモノは極論、「作品」か「ゴミ」かだ。「ゴミ」を作るな。
卒業制作展の自分の作品の感想ノートにどなたかが書いてくださった言葉。
こういうのが世界を救うんだよ!ピース!
アートというものがわからなくなったときの、教授の言葉
制作とは、自分がみたいものをつくるということです
行き詰まってたとき教授から。孔子の言葉にもありました。
楽しんで描こう。楽しめば思わぬ力が発揮出来るものだ。
自分があの時聞きたかった言葉を、今必要かもしれないあなたへ送ります。
有名になることや成功するのは全然重要じゃない。健康であること、幸せに生きることが唯一無二で大事なことなんだよ。
自分の思った通りにうまくできなかったときに伝えられた言葉
大丈夫だよ、1回目は誰でも下手だから
静物画を描くとき、絵画の概念が変わった教授のコメント
マティスにとってモチーフは絵を描くきっかけでしかない
教授に授業のオリエンテーションで驚かされた言葉
仕事なんて死ぬまでの暇つぶしだから、楽しいことをやったほうがいい。
授業中に教授がふと言った言葉
良いデザインには湿度が宿る
完全に作り込んだ作品に対して、教授からのメッセージ
「自分だったらもっとこうするのにな」と思わせるくらいの隙があって良い。絵は、観る人が創るものだから。
教員資格取得のガイダンスで教授に言われてやめた。現在は教員。
本当に教師になるのでなければ、教員免許を取っても仕方ない
一年生のエッグドロップの課題で、飛べる装置に挑戦し失敗して、諦めそうになった時に教授に言われた言葉。
初心貫徹
教授が入学直後の学科オリエンテーションで話してくれた言葉。技術も知識も人間関係さえも形成されていない段階で根拠のない希望が沸いた。
ムサビの門を通るとみんな魔法にかけられる。なんでもやれる魔法だ。
入試直前、視デの姉から言われ、人生コレに尽きるなぁと感じた言葉
要は心意気。楽しくやれれば良いじゃないか。
課題が上手くいかず、講評もいまいちだったときに泣いてしまい友人に掛けられた言葉
泣くほど真剣に取り組んだ事が羨ましいよ。悔しい気持ちがあるのは課題に誠実だったってこと。
卒制が終わらないかもとなったときの教授の言葉
ラストシーンが決まってるなら大丈夫、終わるよ!
授業で講師に言われた言葉
もし君の作品が未熟なら、それは機材のせいではない。単なる努力不足だ。
毎日作業着だった私達、講評の日だけパンプスを履いたっけ。
「おしゃれはやせ我慢だよ」と励まし合ったなぁ。
つくりたい作品があるけど自信がなくて悩んでいたときに同じ学科の友人から
最初からうまくつくれるわけないんだから、恥を晒しながらでもつくりつづけていくしかないんじゃないかな
サークルの同期と、くだらないことで議論していたときに言われた言葉
正論は正しいけど、正論を振りかざす人は正しくない
入学したての時、教授に言われて自分の甘えを正すことのできた言葉
一日徹夜して終わらないなら、二徹、三徹すればいい。
社会人になるなら、締切を守るということは何よりも大切なこと。
卒業間際の最終講義で長澤先生(学長就任前)に言われて「本当だなぁ」と、卒業して17年経っても納得している言葉
気になった本は積んでおけ。基礎デは人生かけて学びだよ。
特別講義でいらした講師の、若さが有難くなる言葉
図々しさは若者の特権だ。少しでも接点があれば喰らいつけ。
2年の課題で教授が授業で言った言葉。デザインする事の本質を知った、武蔵美の在学中で一番ためになった言葉です。
いいデザインをするのには形而上と形而下的な事を行き来する事だ
課題を再提出した時の教授からの言葉
まだまだ再考の余地はあるが、ようやく分かってきたみたいじゃないか。
将来が見えず焦っていた際に励まされた教授からの言葉
人生は巡り合わせ
教授からの言葉。卒業してからは“なんか違うかも…”と悩むことが山ほどありました。その度に思い出す言葉です。
任された仕事があるなら一生懸命やってみる。やりたいことと違うかも と思っても精一杯やってみる。
いつも面倒を見てくれた先輩に恩返ししたいと言った時に返された先輩の言葉
これは僕も先輩からいただいた恩だから、返さず後輩に引き継いでね!
卒制の講評後、教授に言われ、今でも大事にしている言葉
自分の中にしっかりとしたフィロソフィーを持ちなさい
何となくで課題をやってしまっていたときの教授の言葉
自分が楽しむことができない作品は他人にとっても面白くないものだ。
友達が先生に質問した「自分のやっている事が誰からも理解されないときどうすればいいか」の返答
自分を信じることだよ
就職活動もせず漠然と将来を考えていた時の友人たちからの言葉
Can Want Must Should Will
ゼミの先生が私が悩んでいるときによく言ってくれた言葉。
悩むよりまず行動!
やっちゃえ!やっちゃえ!
講評前に講師に言われてドキッとした言葉。
今でも追い込まれると思い出す…。
あと30分じゃ本当に何もできないのか?
自分で動き出すきっかけになった講師の言葉
大学で全て教われると思うな。
ゼミを選ぶ時、研究室でもらった、
何したっていいと思えた言葉。
1年くらい描くのやめたっていいじゃん。
一生、絵は描くんでしょ?
一時期のムサビのキャッチコピーでした。
いきるをつくる。つくるをいきる。
人間関係がうまく行かない時にアラシマ君に言われた
実るほど頭を垂れる稲穂かな
講評時、制作した作品をプレゼンし教授から言われて胸に残っている言葉
何になろうが「言葉」からは逃れられないので学べ。
他の教授が否定的だった卒制の時に作品を助手さんに褒められた時、自分を貫いて良かったと
自分のやりたい事やらないと人生無駄だよ
在学中に何度も先生から発信されたこの言葉は、類似するどのような表現よりも情熱を感じ、大切なタイミングで思い出すようにしたいと思いましたし、社会人になった今でも大事な言葉です。
僕たちは「夢」に勝たないといけない
ゼミ仲間に無茶なお願いをするのをためらっていたとき、恩師に言われた言葉
ほんとうにお願いしたいときはね、肩を組んじゃえばいいんだよ。
授業中、先生に言われたことで、
デザイナーになるのをやめた。
ここにいる学生は、みんな将来デザイナーになるんだ!
煮詰まっていたとき教授に気付かせて頂いた言葉
君にはフラストレーション無いの?
それがデザインのきっかけだよ
4年間、何度となく先生たちに言われて染み付いた言葉
クリエイターは、課題を解決するのではなく発見をする人。
課題の解釈に悩んでいた時に
友人から言われてスッキリした言葉
課題は描きたいものを描くための道具の一つ
私が絵や服を作ることに悩みを抱えている時に
友達が言ってくれた一言
好きなことなら、もっとやってみたら?私もイラスト描くの好きだからどんどんやってるよ!
問題が起きて行き詰まっているとき
人の生き死に関わらないこと以外は、おまえの好きにしてええ
予備校時代に、武蔵美の先輩講師から言われ、
今だからこそ支えになってくれている言葉
今やりたいことをやるんだ。大学入ってから、やりたいことがわからない人はいっぱいいるから。
浪人時代、Vライバー「卯月コウ」が配信内で発言した人生観
極論生きなくてもいいんだよな別に
死ななければいいみたいな
教授に言われて心掛けよう!と思った言葉
「外に向けたものとして」出せる作品を
受験期直前に母から言われた言葉
自分にとってはつまらないと思ったアイデアでも人にとっては面白かったりするから、とりあえずやってごらん
伸び悩んでいたときに予備校の先生に言われた言葉
夢は夢で終われない
授業中に言われて感動した教授からの言葉
捨ててもいい、どうでもいい絵なんてないんだよ