GAKUSEI No.005
入学年度
2019
学科・専攻
デザイン情報学科
CATEGORY
  • 1人暮らし
  • 推薦入学
  • 学力のみ入学
  • 留学生
  • アート系
  • デザイン系
出身地
東京都
出身高校/学科
都立雪谷高校 普通科
出身予備校
御茶の水美術学院
予備校に通い始めたタイミング
入試1年前以上2年前未満
現在の暮らし(家賃)
実家暮らし
通学方法
電車
通学時間
1〜2時間
アルバイト
短期バイト
高校3年生の時と大学1年生の時の
1日の流れの変化
自分の学科のいいところ
様々な事を勉強できます。色んな入試で入学するため、私とは違う考えでデザイン情報学科を選んだ人と出会えて、様々な角度からの意見が聞けることがデザイン情報学科の良いところです。自分の意志を問う課題が多いので、入学前より相手に自分の考えを伝えられるようになったし、今後必要になっていくスキルだと思います。
大学生になって変わったこと
自己管理が大事な場面が増えました。高校生までは、決まった授業をみんな同じ時間受けていましたが、ムサビに限らず大学生は、課題のスケジュール・体調管理など、自分で調整しないといけないので、慣れるのに時間がかかりました。
美大受験で悩んだこと
予備校の先生に褒められても受験への焦りで、自分の作品が納得いかなくて、すごく悪い方に考えてしまった時期がありました。些細な事でもこれがいい!って一個一個考えて製作するようにしたら、少しずつ納得できるようになりました!自分の考えに自信持つ事が凄く大事です!(これは入学した後もっと大事になる気がします…)
志望校を決める時に重視したこと
自分が将来やりたいこと・自分が大学で何をしたいのかを考えて選びました!デザインを学びたいという気持ちと、今後webとか情報系の分野にも強くないとな…という気持ちがあったので、幅広い分野を勉強できる大学・学科を選んで受験しました。あとは、芸祭やオーキャンを見てワクワクしたなど感覚的な部分が多いです。
受験生にひとこと
技術的な面ももちろん大事ですが、気持ちはもっと大事だと思うので、普段の製作も受験当日の製作も楽しんでください!!